ホスピタリティ精神

ある研修資料にホスピタリティ精神についての文面がありました。
皆さんは「ホスピタリティ」って聞くと、どんなイメージがありますか?
私はすぐにリッツカールトンホテルが浮かんできました。

ホスピタリティとは「顧客一人ひとりに合わせた『唯一の価値』を提供すること」です。

以前、旅行で海外のリッツカールトンに宿泊した際に、さすがはリッツと感じるおもてなしが数多くありました。

カフェでおいしいと感じていた紅茶が部屋にも用意されていた。

プールに行き、そこで部屋番号書いてタオルなど借りていたら、部屋に帰ると新鮮なフルーツ盛り合わせがおいてあった。
プールで泳いだあとのフルーツはなぜかとてもおいしい。
 
「誰かのために」、「心を配ったおもてなしの精神」をとっても感じました。

相手へのおもてなし、少しの心遣いから生まれる感動ですね。

今日も感謝しています。
 

この記事は、私が書きました。
ホスピタリティ精神 
著者:

Copyright 2018 東京の税理士なら|壁谷公認会計士事務所