バレンタインとホワイトデーをつなぐもの

 感謝してます。壁谷英薫です。

 

2月3月といえば、バレンタインデーホワイトデーがドキドキするイベントですね。
ふと学生のころを思い出し、昔はこの時期すごくドキドキして、何か期待して学校に行っていたなとすごく懐かしいくなりました。お返しは手作りで返すんだ!とかいうなぜか変に熱い想いを持った変わった学生だったんです。

税金のお仕事を独立してやるようになって、学生のころと大きく違うドキドキをこの時期は味わうようになりました。

 

それは・・・確定申告

 

そのとおり、バレンタインデーとホワイトデーをつなぐ期間に提出するのが確定申告なのです。

いくら税金払うのかな?今年の申告書もこれでいいのかな?とドキドキする時期になっていませんか?

 

気付けば確定申告の期間が半分終わりました。皆さんの進捗はいかがですか?

今年もいろいろな方の確定申告の中で、予想以上の還付が出て一緒に喜んだ方や、逆に思った以上に税金支払額が高かった方など様々です。

 

「確定申告は何からはじめたら良いか分からない」、「確定申告について、誰に相談していいか分からない」、「申告書は難しくて作れない」というかたは、私の会計事務所で作成と申告を行うこともできますので、お気軽にご相談下さいね。もちろん、ご相談だけでも承っておりますよ!

 

確定しないとわからない税金額、気持ちをすっきりさせてしまいましょう!

 

 

皆様に益々楽しく幸せなことが起きますように!

いつも感謝してます。

 

壁谷英薫

この記事は、私が書きました。
Copyright 2018 東京の税理士なら|壁谷公認会計士事務所