夏の盆踊り

感謝してます。壁谷です。

先日、仕事の後近くのお寺でお祭りをしていたので行ってみました。
その日は盆踊りの日で、たくさんの方々が着物や浴衣姿でこられていました。

たくさんの出店とともに、会場の真ん中にセッティングされていたのが、盆踊り会場!

盆踊りを踊るのは、習ったことある人とか、経験者の方々かなと思っていましたら、
そんなことはない!

一般参加者もどんどん参加して大きな渦となって踊っていました。
しかも年齢問わず、小さな子から、若い人たち、ひいては、おじいちゃんおばあちゃんの世代まで幅広い年齢の方が参加していました。

当然、私も妻も踊りの輪に入って、えっさえっさおどっていましたがっ!!

地元だと、ちゃらぼこという祭りの時に出るハヤシ隊があり、小学校の時は太鼓などをたたいて参加していたのですが、
東京に来てからこういうみんなが集まって、祭りに参加するなんてことを参加したことがありませんでした。

というより、東京にはそういう文化はなく、地方の文化なのかなとも思ってしまっていました。

しかしこうして近くのお寺で1000人くらいが集まって盆踊りをする文化が日本にあって、しかも東京のど真ん中にあって、
すごくうれしくなると共に、改めて、こうして交流してみると、地方の方と同じ温かさを持った方が多いんだなと再実感しました。

日本の良き文化がこうして継承されていくことに。誇りとうれしさを感じた一日でした。

日本の良き文化がどんどん継承されていきますように!

PS:来年は神宮と出雲大社(いずもおおやしろ)の遷宮ですね。こういう文化が昔から引き継がれていることもすごく歴史の温かみを感じます。

感謝してます。

 

この記事は、私が書きました。
夏の盆踊り 
著者:

Copyright 2018 東京の税理士なら|壁谷公認会計士事務所