真心で接客のための大切な心構え 本江

皆様こんにちは。

本江でございます。

熊本地震により、被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

 

私の息子と同い年の方が亡くなられました。たぶん一週間前ぐらいに希望を胸に新天地に旅立ち、家族と別れたと思います。

我が家も息子を送り出したので、何とも言えない気持ちで一杯です。

 

今回のテーマとは少しかけ離れるかもしれませんが、今回の地震で、皆さんが口々に言っていたのが、地域のつながりです。

ご両親が生き埋めになり、その状態を消防隊員に知らせたのは、地域のお友達でした。息子さんが駆け付けた時には、捜索が始まっていました。でも、息子さんが駆け付けてからでは、助かった命ももしかしたら助からなかったも知れないと報道されていました。

その様子を見た時に、日ごろのお付き合いが大事だと改めて思いました。

 

この事務所でも同じことが言えると思います。

お客様が気持ちよく足を運んで頂き、スッキリとした気持ちで次のステップjに進めるよう、私たちも精一杯お手伝いさせて頂きたいと思います。

 

これからも壁谷公認会計士事務所をよろしくお願い致します。

 

本江 由紀子

この記事は、私が書きました。
真心で接客のための大切な心構え 本江 
著者:

芝の肝っ玉母さんこと、本江由紀子です。
大学1年生と中学3年生の息子がいます。
中・高校で吹奏楽部でSAXを吹き、今はその楽器を長男が吹いてます。
次男は、歴史好き。一緒に100名城を巡り、半分制覇。
13年前から手話を勉強中
趣味は、手話リズムダンス・華道(師範)・編み物
今がんばっているのは、着付け→息子の卒業式に1人で着ていくことが目標
本江さんと出会って良かった、頼んで良かったと言ってもらえるよう、頑張ります。

Copyright 2018 東京の税理士なら|壁谷公認会計士事務所